さほどレイクの審査は甘くない

レイクの審査はそこまで甘くないのですが、その中でも重点的に確認しなければならない部分が幾つかあります。

年収に関してはそんなに持っていなくても問題はありませんし、
勤務実績もそこまで重視していないので普通に働いている分には大丈夫です。

借金という部分だけはとても厳しい審査が行われているようで、一定額を超えたり多重債務状態だと審査に落とされる可能性が高くなります。
借金をしている場合、金額によっては利用限度額の下げることになりますから、まず残っているなら完済しなければなりません。

レイクは一定の金額以上を持っていて、返済能力がギリギリの状態だと判断した場合は審査に落とします。
また何社からもお金を借りている状態というのは危険と判断しているため、こちらも審査落ちとなります。
借金を完済して少ない状態にしておけば、多少利用限度額が低くても利用できる環境にはあります。

借金さえ無くなっていれば、ある程度問題点が残っていたとしても審査は通過できるはずです。
それだけレイクは借金に関する条項が厳しいということが挙げられますし、少しでも他社の借金が残っている状態というのは厳しい条件を付けられてもおかしくないということです。
なるべく借金は返済し、いい状態で申し込みをすることが必要でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です